LuxuryMail
シニア保険ってそもそも何でしょう?


一言で言うと、シニア保険とは、
主に50代から80歳までの方を対象とした(商品によっては40歳以上)、
病気・ケガ・死亡に備える保険です。

シニア保険は、保険に加入することが難しくなる
50歳代以上の方を中心に、加入時の健康状態に関する質問(告知)無しに加入したり、
簡単な質問にすることで加入条件をゆるくして、
健康に多少不安がある方でも入りやすくした保険となっています。

これからの高齢化社会に対応した保険といえますね。

当サイトでは、シニア保険に関する最新情報をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

LuxuryMail
シニア保険ってそもそも何でしょう?


一言で言うと、シニア保険とは、
主に50代から80歳までの方を対象とした(商品によっては40歳以上)、
病気・ケガ・死亡に備える保険です。

シニア保険は、保険に加入することが難しくなる
50歳代以上の方を中心に、加入時の健康状態に関する質問(告知)無しに加入したり、
簡単な質問にすることで加入条件をゆるくして、
健康に多少不安がある方でも入りやすくした保険となっています。

これからの高齢化社会に対応した保険といえますね。

当サイトでは、シニア保険に関する最新情報をお伝えしていきます。

シニア保険最新情報

ハートフォード生命、あおぞら銀行で変額個人年金保険「アダージオ 3WIN」を販売開始
日経プレスリリース
ハートフォード生命保険株式会社(本社:東京都港区、
代表取締役社長:グレゴリー A.
ボイコ、以下「ハートフォード生命」)は、2007年4月9日
より、株式会社あおぞら銀行(本店:東京都千代田区、
取締役社長:水上博和、以下「あおぞら銀行」)におい
て、運用成果確保と ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

生保の公益基金分担、総額1兆5000億ウォン
YonhapNews World Service - South Korea
【ソウル6日聯合】生命保険会社の上場利益配分をめぐ
る議論と関連し進められている生保業界の公益基金出資
規模が1兆5000億ウォンに確定した。規模が決定し
たことから、今後生保の上場作業が加速するものとみら
れ、早ければ年末にも上場第1号が登場する見通しだ。
...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

国内債は2000億円積み増し=三井生命・07年度運用計画
朝日新聞
[東京 6日 ロイター]
三井生命保険は、2007年度の一般勘定資産の運用計
画で、国内債を2000億円程度積み増す方針であるこ
とを明らかにした。日銀が07年7─9月、08年1─
3月と半年に1回ペースで利上げに踏み切ると想定。国
債のイールドカーブに ...
続き
このトピックに関する記事をすべて表示する:
続き

スポンサーサイト

2007年04月06日 未分類 トラックバック:- コメント:-

<< シニア保険最新情報 | シニア保険のお役立ち情報満載TOP | シニア保険最新情報 >>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。